音楽教室概要や今後の予定はカテゴリーをご覧下さい

2011年02月16日

4日間にわたって催された「第12回福岡古楽音楽祭 」が、今日終わりました。

私は昨年に続き、2回目の参加でした。


「福岡古楽音楽祭」を知った経緯は、忘れてしまいましたが、私がフランスから帰国した年に催された、音楽祭を見学したのが最初です。

見学した年の音楽祭には、ベルギーの巨匠、R.コーネン先生が来日しておられました。

レッスンを見学した際、コーネン先生から「君はフランス語がわかるみたいだね」と、声をかけられた事で、「コーネン先生のレッスンを受ける機会があれば応募しよう」と考えていました。

そして、昨年、それが実現したわけです 。


ところで、通常、外国人講師のレッスンには、通訳さんがいます。

外国人同士の場合、使用言語は、基本的に英語です。


しかし私は、通訳のK先生には申し訳なかったのですが、コーネン先生とは直接、フランス語にてレッスンをしていただきました。

なぜなら、フランス音楽を教えてもらうために、音楽祭に参加したからです。

フランス音楽を理解するには、英語よりフランス語のほうが絶対有利なのは、当然でしょう。

お陰で良い勉強ができました 。

このレッスンがきっかけで、知り合いもできました 。


そして、昨年親しくなった方たちに再会すべく、また、新たな勉強をすべく、今年も参加したわけです。

今年の古楽祭での出来事は、次回に書きます。



追記 今日9月26日は私の親友、Uっ子のお誕生日 です。
   彼女にお祝いメッセージ を送っていたら、先ほど、御礼メール が届きました。
   改めて、Uっ子、お誕生日おめでとう 。



同じカテゴリー(活動終了レポート)の記事画像
チェンバロ教室勉強会2017・・その1
チェンバロ教室懇親会
コンベンション研修会2016
2015年度チェンバロ教室おさらい会
音楽の宝石箱第1章終了
音楽の宝石箱番外編~影絵との出会い
同じカテゴリー(活動終了レポート)の記事
 マスタークラス2017 (2017-11-03 17:04)
 終わってみれば・・・。 (2017-09-22 14:00)
 AMAコンクール2017予選 (2017-07-27 18:45)
 チェンバロ教室勉強会2017・・その1 (2017-03-01 16:54)
 チェンバロ教室勉強会2017・・その3 (2017-03-01 16:50)
 チェンバロ教室懇親会 (2017-02-24 17:17)


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
オーナーへメッセージ
Copyright(C)2017/Le journal intime de musique de Kazumi        (和美さんのチェンバロ・ピアノ教室日記) ALL Rights Reserved