音楽教室概要や今後の予定はカテゴリーをご覧下さい

2015年08月31日


先日(残暑厳しい日)、八幡市民会館で催された、JCOM北九州とNHK北九州放送局共催「NHKお笑いオンステージin北九州」へ行ってきましたface01
この催しは、7月中旬、JCOM加入者宛に観覧者を応募していて、出演者に英語でしゃべらナイトのパックンもいた事から、おもしろそう・・・と応募したところ、みごとに当選した次第ですicon22
お笑いの3組の方々は、各々の特徴を活かした漫才(コント)をされており、初めての生(なま)お笑いは、十分楽しませていただいたと同時に、職業柄、学ぶべき点も多々あって、よかったですface01
また機会があれば行きたいですface02

追記:上記の写真は、公演開始15分前に写メしました。もちろん、公演中の写真やビデオの撮影は禁止です。念のため弁明を。


  



2015年08月25日

今日{8月25日(火)}の台風15号はすごい勢力でしたねface08

今日の予定は、北九州市八幡西区でのチェンバロ教室でしたが、さすがに台風のため、交通機関も全面ストップ。ゆえに、レッスンは来週の火曜日に延期させていただきました。教室を開講して7年目ですが、台風による延期は2度目です。今回も、工房のオーナーがとても良心的な方ゆえ、突然の変更でも快諾いただき、生徒さん達も日程変更に承諾くださり、本当に有難い限りですface01

台風のお陰でもてた休養日、勉強したり、たまった新聞を読んだりと、のんびりのほほ~んと過ごしておりますface01
明日からまた頑張ろう!icon21  



2015年08月16日


シューベルト156cm、ベートーヴェン158cm、モーツァルト162cm、ショパン167cm、リスト183cm、ラフマニノフ198cm、とのことですface02

ちょっとした気分転換&豆知識でしたface01
  



2015年08月16日

先日のとある教室での出来事face06

久しぶりにTさんの親友Uさんとお話する機会がありました。
Uさんはアマチュアですが、30年にわたり、フルートを勉強されている方です。

2人で何気ない雑談をしてて、いつの間にかUさんがフルートを長年習われていた師匠と、現在習っている師匠の指導法のお話になりました。Uさんのご師匠の指導詳細については、先生方の権利などの問題からここでは秘密にしますが、このお話から感じた事を書きます。

私は4歳から音楽教室に通い(通わされface07)、今までに多くの先生方の指導を受けました。
ピアノ・チェンバロ・室内楽・ソルフェージュと、指導を受けた日本人・外国人の先生方を改めて数えてみると、ゆうに20人は超えておりますface08
お一人を除いてすべての先生方は、お人柄もすばらしく、音楽家としてだけでなく、人として大変尊敬できる方々ばかりでした。多くの師匠に出会え、教えを請えた事は、現在私が教える仕事をさせていただいているうえで、とても有意義な経験だと、改めて有難さを感じております。

演奏家になるためには、多くの先生の指導を受ける事がある意味マイナスになる面がありますが、生徒さんは十人十色。ゆえに、指導法も生徒さんの人数分だけの指導法があるはず。私が歩んできた多くの師匠の音楽教育は、現在の私のために必要な道だったのかもしれません。

Uさんとのお話から、気持ちを新たに、教室の仕事に真摯に携わる所存です。Uさん本当にありがとうございましたface02。  



2015年08月09日


facebookicon80で友人が投稿しているのを拝見して、おもしろいなicon59と、アイディアを拝借しましたface01
いつもお堅い内容の日記ゆえ、ちょっとした息抜きですface02。  



2015年08月09日

8月4日(火)夜、自宅近くのホールで催された「地元出身の某高校生のヴァイオリンリサイタルicon65」におつきあいで行ってきました。

コンサートの4,5日前、催し後援グループの関係者で、クラッシックに全く縁のない知人が、チケットを持ってきたのが発端でしたが、ピアノ伴奏が地元でとても有名なN先生だったので、知人の顔も立つうえ、N先生の演奏も聴けるなら・・・と、足を運びました。

チケットはすでに完売、720席のホールは当日、8割強は埋まってましたface08。数々の学生コンクールで入賞、良い成績を収めているヴァイオリニストさんの演奏は、高校生らしく一生懸命でした。また、N先生のピアノはただただ感服!。お相手が高校生でも、N先生は手を抜かずにご自分の演奏をされ、N先生のお人柄を垣間見たと思います。

ひょんなことから拝聴できた、すてきなおもしろいコンサートicon58で、聴衆の皆さんも満足な笑みで帰宅しましたface01
  



2015年08月01日



サレシアナ大学で勉強していた時の英語の師匠であり友人のMercedesさんがfacebookに投稿した「エクアドルの首都Quito(キト)の町」の写真。私は2年強、この町に住んで、エクアドル国立音楽院でピアノを教えていましたface01

標高2850mゆえ、日中は日差しが強いものの、朝晩は涼しく、1年中が日本の春のような気候。今の日本の蒸し暑さとは正反対、気候だけは絶対キトの町が最高icon100です。
  




< 2015年08>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
オーナーへメッセージ
Copyright(C)2017/Le journal intime de musique de Kazumi        (和美さんのチェンバロ・ピアノ教室日記) ALL Rights Reserved