2018年06月02日

チェンバロ・ピアノ教室の概要



icon118各教室受講生を募集しております。

子供から大人まで、初心者から専門教育を受けた方まで、年齢・音楽歴を問いませんface02

詳細のお問い合わせは、右記のオーナーへのメッセージicon30までお願いいたします。


icon64チェンバロ教室(北九州市八幡西区)
◎開講日:隔週火曜日の月2回(11:30~18:00)
  ※祝日、及び、楽器貸出日は除く
  ※開講日は【2018年度のレッスン日程(予定)】
  http://musique.yoka-yoka.jp/e2020574.htmlをご参照ください。

○機 種:フレミッシュモデル(1996年久保田彰氏製作) 
      2段61鍵 8’×8’×4’

○回 数:月2回×1回50分

○特記事項
 ①演奏会仕様の楽器でレッスン、中級レベル以上の人が対象
 ②月2回の開講につき、事前申し出の日程振替希望は中間教室で
 ③月2回レッスン受講の方が優先
 ④駐車場1台完備(無料)

icon81 http://musique.yoka-yoka.jp/e1822242.html


icon64ピアノ&チェンバロ教室(中間市)
○開講日:月・金・土曜日(10:00~17:00)、木曜日(13:00~17:00)
   ※上記以外でもご相談に応じます。
     左上のオーナーメッセージicon30までお問い合わせください。

○機 種:KAWAI グランドピアノG5
スピネット1700年代モデル(松尾淳氏製作) 1段60鍵

○回 数:子供:年40回×1回40・50・60分(年齢やレベルで異なる) 
        大人:1回45・60分×月2回程度
※回数・1回の時間は相談に応じます

○特記事項
 ピアノ教室あり(初心者から専門レベルまで)
 ②スピネット型はチェンバロに初めて触る人や通奏低音向き
 ③事前の日時振替希望はできるかぎり希望に応じます
 ④駐車場完備(無料)

icon81 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824513.html


icon64響ホールチェンバロ教室(共催:響ホール)
※本教室は「受講生全員による自主運営教室」です。
※教室入会には「受講生運営事務局の承認」が必要です。
◎開講日:月2~4日間(10:30~20:00頃)
  ※曜日は響ホールの利用状況、及び、受講生の希望曜日で決定
   2018年度の開講日は【2018年度のレッスン日程(予定)】
  http://musique.yoka-yoka.jp/e2020574.htmlをご参照ください。
  ※月の開講日数は受講生総数より決定   

○機 種:フレンチモデルタスカン1760(1992年故堀栄蔵氏製作) 
      2段61鍵 8’×8’×4’

○回 数:年24回×1回40分/「月2回×1回40分」 ・「月1回×80分」

○特記事項
 ①諸経費を別途徴収(2018年度は月額1500円)
 ②月2回個人練習が可(無料)、但し響ホール施設が空いている日
 ③響ホール所蔵の楽譜・書籍を貸出(無料)
 ④駐車場完備(無料)

icon81 http://www.hibiki-hall.jp/files/chennbaro%20H27.1.22.pdf
icon81 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824510.html  


2018年06月02日

フレミッシュのチェンバロ教室

icon58チェンバロ教室
(北九州市八幡西区上の原)


○機 種
 フレミッシュ 
 2段61鍵 
 8’×8’×4’

○製作者:久保田彰氏
      (1996年作) 

◎開講日:隔週曜日の月2回(11:30~18:00)
     ※祝日、及び、楽器貸出日は除く

★【2018年度のレッスン日程(予定)】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e2020574.html 

    
○回 数:月2回×1回50分(個人レッスン)

○お月謝:月額10,000円~(諸経費・税込)
 ※レベルにより金額は異なります。

○特記事項
 ①演奏会仕様の楽器でレッスン、中級レベル以上の人が対象
 ②月2回の開講につき、事前申し出の日程振替希望は中間教室で
 ③月2回レッスン受講の方が優先
 ④駐車場1台完備(無料)


子供から大人まで、初心者から専門教育を受けた方まで、年齢・音楽歴を問いませんface02

詳細のお問い合わせは、右記のオーナーへのメッセージicon30までお願いいたします。


★関連記事
【全教室概要一覧】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e647196.html
【2018年度のレッスン日程(予定)】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e2020574.html 
【ピアノ&チェンバロ教室(中間市)】 
 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824513.html
【響ホール内チェンバロ教室】 
 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824510.html
 http://www.hibiki-hall.jp/files/chennbaro%20H27.1.22.pdf
  


2018年06月02日

ピアノとスピネットの音楽教室

icon64 ピアノ&チェンバロ教室(中間市)



○機 種:スピネット
1700年代モデル(松尾淳氏製作) 1段60鍵



○機 種:KAWAIグランドピアノG5


開講日:月・金・土曜日(10:00~17:00)、木曜日(13:00~17:00)
   ※上記以外でもご相談に応じます。
     右記のオーナーメッセージicon30までお問い合わせください。

○回 数:子供:年間40回×1回40・50・60分(年齢やレベルによる)
      大人:月2回×1回45または60分
  ※レッスン回数、および、1回のレッスン時間は相談に応じます。

○お月謝:子供:8,000円~、大人:9,500円~(諸経費&税込)
  ※レベル・回数により、金額が異なります。

○特記事項
 ピアノ教室があります(初心者から専門レベルまで)
  ※グランドピアノ使用です
 ②スピネットはチェンバロ初体験の人・通奏低音を勉強する人に最適です
 ③事前の日時振替希望はできるかぎり希望に応じます
 ④駐車場完備(無料)


子供から大人まで、初心者から専門教育を受けた方まで、年齢・音楽歴を問いませんface02

詳細のお問い合わせは、左記のオーナーへのメッセージicon30までお願いいたします。




★関連記事
【全教室概要一覧】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e647196.html
【2018年度のレッスン日程(予定)】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e2020574.html 
【チェンバロ教室(北九州市八幡西区)】
http://musique.yoka-yoka.jp/e1822242.html
【響ホール内チェンバロ教室】 
 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824510.html
 http://www.hibiki-hall.jp/files/chennbaro%20H27.1.22.pdf  


2018年06月02日

フレンチのチェンバロ教室

icon64響ホールチェンバロ教室(共催:響ホール)
※2014年4月より「受講生による自主運営」となりました。
※教室入会の際は「受講生運営事務局」の承認が必要です。

○機 種:フレンチモデルタスカン1760
      (1992年故堀栄蔵氏製作) 
      2段61鍵 8’×8’×4’


◎開講日:月2~4日間(10:30~20:45)
  ※曜日は響ホールの利用状況、及び、受講生の希望曜日で決定
  ※月の開講日数は受講生総数に応じて決定

★【2018年度のレッスン日程(予定)】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e2020574.html 

○回 数:月2回×1回40分、または、月1回×80分

○お月謝:月額(一律)10,000円(税込)
 ※諸経費が別途かかります(2018年度は月額1,500円)。

○特記事項
 ①運営事務局が、諸経費を徴収します(2018年度は月額1,500円)。
 ②受講生は月2回まで個人練習ができます(無料)要:別途申し込み
  ※但し響ホール施設が空いている日にかぎります。
 ③響ホール所蔵の楽譜・書籍を貸出(無料)
 ④駐車許可証(無料)発行

 http://www.hibiki-hall.jp/files/chennbaro%20H27.1.22.pdf



子供から大人まで、初心者から専門教育を受けた方まで、年齢・音楽歴を問いませんface02

詳細のお問い合わせは、右記のオーナーへのメッセージicon30までお願いいたします。


★関連記事
【全教室概要一覧】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e647196.html
【2018年度のレッスン日程(予定)】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e2020574.html 
【チェンバロ教室(北九州市八幡西区)】
http://musique.yoka-yoka.jp/e1822242.html
【ピアノ&チェンバロ教室(中間市)】 
 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824513.html
  


2018年04月28日

生徒さんのFBより(教室ご案内)

突然ですが、私が指導しているチェンバロicon65教室の生徒Hさんが、ご自身のfacebookicon80に「チェンバロicon65教室のご案内」を掲載してくれました。シェアさせていただきますface01

響ホールチェンバロ教室ご案内

自主運営となって4年。
講師は変わらず、西田和美先生です。

レッスンは「月2回×40分」
 または「月1回×80分」で、
開講日は月2回「日曜」または
「水曜」(たまに変動有り)。

月謝は¥12000、
 (諸経費¥2000を含む)。

音楽(楽器)経験の有無は問いません。
初心者OK! むしろ、そんな方のほうが向いてるかも…です(^^;)

堀氏の遺作とも言われるチェンバロを弾いてみませんか?
詳しいお問い合わせは、私までどうぞ。

古楽は音楽のルーツを辿る楽しみがあります。
ジャズやポピュラーにも共通点が意外とあって勉強になります。
  


2017年01月04日

チェンバロ・ピアノ教室の紹介



とても有り難い事に、このところ「先生が指導しておられる、他の教室の場所や詳細を教えてください。」とのリクエストがありましたicon06

ゆえに、自分が指導する音楽教室の概要を作成icon81してみました。

教室によって使用する楽器(チェンバロ)が異なるのは、写真icon207の通りです。

チェンバロに興味関心のある方ならば、子供から大人まで、初心者から専門教育を受けた方まで、年齢・音楽歴を問いません。
(※一部、ピアノ教室もあります)

詳細のお問い合わせは、右記のオーナーへのメッセージicon30までお願いいたします。


★関連記事
【教室概要一覧】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e647196.html
【2018年度のレッスン日程(予定)】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e2020574.html
【チェンバロ教室(北九州市八幡西区)】
http://musique.yoka-yoka.jp/e1822242.html
【ピアノ&チェンバロ教室(中間市)】 
 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824513.html
【響ホール内チェンバロ教室】 
 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824510.html
 http://www.hibiki-hall.jp/files/chennbaro%20H27.1.22.pdf
  


Posted by kazumi-san at 10:56Comments(0)レッスン(教室)概要

2016年09月23日

こんな方に・・・<ピアノ教室編>!

先日は「チェンバロicon64教室、こんな方を募集!」の記事をブログicon81にupしたので、今日は「ピアノicon58教室」について書きます。題して、



icon67ピアノ教室ーこんな方に来ていただきたいicon67

《初心者の方》
楽譜が読めなくても、指が速く動かなくても大丈夫face01。音符と鍵盤を視覚的視点からとらえ、メロディではなく和音を弾いて手の形から導入する奏法を学ぶことで、小さなお子さんも、人生の半ばを過ぎて初めて鍵盤楽器に取り組む大人の方も上達しますicon22

《ピアノ経験者なら》
もう一度基本から勉強しなおしたい方、両手で奏でられずピアノは難しいと諦めた方icon41には、和音から導入する勉強法で、ピアノ奏法だけでなく、楽譜の読み方から音楽の基礎理論を学べますface02

《ピアノ指導者&奏者の方には》
今やピアノ教育に欠かせない教材であるバロック音楽の諸作品は、 作曲された当時はどのように演奏されていたのでしょうかicon66  チェンバロicon64での演奏を身をもって体験することで、ピアノicon58での演奏に際して何を変え何を残すのか、理解が得られるとも思います。バロック音楽の時代背景や様式を把握して、音楽理論の理解と即興演奏能力が求められるこれらのレパートリーに親しむことは、 古典派以降のピアノ音楽の演奏にも大いに役立ちますicon100

初心者から音楽を専門(仕事)とする方、ピアノを再び勉強したい方、バロック音楽を学びたい方(チェンバロと両方もOK)、奏法の基本や音楽理論・歴史を勉強したい方など、子どもから大人まで、それぞれのレヴェル・ご希望にあわせたレッスンをいたしますface01
お気軽に「右上のオーナーメッセージicon30へ」お問い合わせくださいface02


※参考資料として下記をご覧ください。

【教室概要一覧】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e647196.html

【チェンバロ教室(北九州市八幡西区)】
http://musique.yoka-yoka.jp/e1822242.html
【ピアノ&チェンバロ教室(中間市)】 
 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824513.html
【響ホール内チェンバロ教室】 
 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824510.html
 http://www.hibiki-hall.jp/files/chennbaro%20H27.1.22.pdf

【2018年度のレッスン日程(予定)】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e2020574.html


  


Posted by kazumi-san at 16:44Comments(0)レッスン(教室)概要

2016年09月15日

こんな方を・・・<チェンバロ教室編>!

私のピアノ&チェンバロ教室icon64についてお話をする機会がある度に、「先生の教室はレベルが高いから・・・」とよく言われますface08
たぶん皆さんは、私のicon64教室・・・というより、「チェンバロという楽器に対して、「格式が高い」と思われるようです。そこで、



こんな生徒さんに来ていただきたい!
「チェンバロ編」、レベル別に列記しますface01

初心者の方
楽譜がよく読めなくても、指が左右別々に動かなくても大丈夫icon105です。チェンバロは、 ピアノより鍵盤が軽く身体的負担がないので、小さなお子さんや年配の方にお勧めface01です。それに、王侯貴族の子女のレッスン用に作られた「易しいけれど芸術的」なレパートリーが豊富icon22なので、遠い昔のヨーロッパ宮廷音楽をあなたの手で甦らせみませんか?

ピアノ経験者なら
昔ピアノで弾いた「バッハなどバロック音楽の楽譜」をチェンバロで鳴らしてみませんか?もともとチェンバロのために作られた曲がほとんどゆえ、チェンバロで弾いてみると美しいと思います。ピアノが弾ける人にとってチェンバロは楽しめる楽器ですface02

ピアノ指導者&演奏者には
ピアノ教育に欠かせないバッハの諸作品は、 作曲された当時はどのように演奏されていたのでしょう? チェンバロでの演奏を身をもって体験することで、 ピアノ教育におけるバッハの役割をどのように位置付けるか、 ピアノでの演奏に際して何を変え何を残すのか、 確かな自信が得られると思いますicon100。 また、 16世紀からバッハ以降にわたるチェンバロ音楽には膨大なレパートリーがあり、 音楽理論の深い理解と即興演奏能力が求められるそれらのレパートリーに親しむことで、 古典派以降のピアノ音楽の演奏にも役立ちますface02


★チェンバロ購入の必要はありません。

初心者から音楽を専門(仕事)とする方、チェンバロに触れてみたい方、バロック音楽を学びたい方(ピアノもOK)、奏法の基本や音楽理論・歴史を勉強したい方など、子どもから大人まで、それぞれのレヴェル・ご希望にあわせたレッスンをいたしますface01
お気軽に「右上のオーナーメッセージicon30へ」お問い合わせくださいface02


※参考資料として下記をご覧ください。

【教室概要一覧】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e647196.html

【チェンバロ教室(北九州市八幡西区)】
http://musique.yoka-yoka.jp/e1822242.html
【ピアノ&チェンバロ教室(中間市)】 
 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824513.html
【響ホール内チェンバロ教室】 
 http://musique.yoka-yoka.jp/e1824510.html
 http://www.hibiki-hall.jp/files/chennbaro%20H27.1.22.pdf

【2018年度のレッスン日程(予定)】
 http://musique.yoka-yoka.jp/e2020574.html
  


Posted by kazumi-san at 17:12Comments(0)レッスン(教室)概要

2011年02月15日

西田和美のプロフィール

ピアノとチェンバロ(ハープシコード)の指導者&奏者。

福岡県北九州市出身。
大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。フランス国立ペルピニャン音楽院にてチェンバロ・ピアノ室内楽・ソルフェージュのディプロム取得。ウィーン国立音大春期セミナー、モスクワ国立音楽院セミナー、ハワイ大学名誉教授故ピーター・コラッジオ氏主催「アート・オブ・ピアノセミナー」などで研鑚。
JICA国際協力機構のJOCV(青年海外協力隊)より「エクアドル共和国」へ派遣、元エクアドル国立音楽院ピアノ科教授。

今までに、HCJBエクアドル放送局主催「西田和美ピアノリサイタル(公開生放送)」、ボランティアグループ<つばさの会>主催「西田和美チェンバロチャリティコンサート」、北九州音楽協会主催「 第17&19&22回会員演奏会」など多数の演奏会に出演。
また、室内楽奏者として、「第8回エクアドル国際フルートフェスティバル」の公式伴奏ピアニスト、在福岡米国領事館広報部主催「Summer Concert 2007」でソプラノ歌手のミッシェル・バロン氏と、KMFカンマームジーク主催「宮武きみえとN響の仲間たちVol.17」でN響ファゴット首席奏者の水谷上総氏と、その他多くのソリスト達と共演。
チェンバロ通奏低音(コンティヌオ)奏者として、「九州交響楽団」や「響ホール室内合奏団」やなどとも共演を果たす。

加えて、文化庁の「学校への芸術家等派遣事業」や、幼稚園・小学校等へのチェンバロ&ピアノの訪問演奏、国際交流チャリティコンサートなどの音楽普及活動にも積極的に取り組み、その他、外務省主催「日蘭平和交流事業」、北九州市芸術文化振興財団主催「インターナショナル・ミュージック・アカデミー in 北九州」、北九州市・一般社団法人 日本車いすバスケットボール連盟主催「北九州チャンピオンズカップ国際車椅子バスケットボール大会」などで、通訳ボランティアにも精力的に携わる。

現在、「北九州市立響ホールチェンバロ教室」をはじめ、北九州市近郊の「チェンバロ教室」や「ピアノ教室」にて後進の指導に力を注いでいる。日本チェンバロ協会正会員、大阪音楽大学音楽人材登録演奏家、北九州音楽協会理事、北九州市民通訳協会会員、(公財)西日本産業貿易コンベンション協会ボランティア会員、北九州日米協会会員。