2016年03月27日

VnとPfの夕べ

3月25日(金)夜、友人のRちゃんご夫妻の演奏会icon65「ヴァイオリンとピアノの夕べ」を聴きに行ってきましたface01

この演奏会は「響ホールとの提携事業」ということで、会場はもちろん響ホール。
ヴァイオリンとピアノのアンサンブルには超最適の音響空間での演奏に、きっと演奏者のお二人はもとより、聴衆の皆さんんも満足icon22された事と思いますface01

今回の演目はどれもが大曲で、正直聴いているだけでかなりエネルギーを消耗しましたface04。帰宅後、夜食icon173をしっかり食べましたよface06
これらを弾きこなすには、体力・気力・実力の三拍子全てを持ってないとできないです。きっと用意周到に準備して、万全の態勢で当日に臨まれた事とお察しします。

音楽に携わるにおいて、このような友人がいて、私は改めて有難いなと思いながら、帰宅の路につきました。

  


2016年03月15日

南蔵院の大仏

先日、学生時代の友人Oさんと、篠栗町にある南蔵院へ、散歩がてら電車icon42で行ってきました。
当日は朝から曇りicon02で空気が冷たく、良いお天気ではなかったですが、Oさんは「空気が冷たいとご利益があるような気がする」と、持参したカメラicon207で撮影してくれましたface01














長年の友人とのつかの間のひとときicon133は、リラックスできて楽しい時間でしたface01。ちなみにOさんは帰宅途中、宝くじを購入したとかface08。お互いこれからの人生にご利益があるといいなicon67
  


Posted by kazumi-san at 17:12Comments(0)友人趣味日常のつぶやき

2016年03月09日

2015年度チェンバロ教室おさらい会

2月28日(日)、私が指導させていただく教室で、今年もチェンバロ教室のおさらい会icon65が催されましたface02

おさらい会は、生徒さん達が一同に集まる唯一の機会、かつ、教室運営に関する総会を開くため、毎年開催しておりますface01

当日は今までの寒さから一転、汗ばむくらいの陽気icon01に恵まれ、演奏する生徒さん達も楽器自体も良いコンディションだったと思いますicon100

今年は、生徒さんや生徒さんのお客様から当日の写真icon207をいただきました。

★生徒さんの演奏風景

★私の演奏


★懇親会のお食事&デザート(ホール内の喫茶イルゾーレにて)








この教室はとてもアットホームな雰囲気で、演奏には皆さん緊張するものの、とても和やかですface01
それもあってか、生徒さん全員のご要望により、来年度もおさらい会を実施することになりましたface08

許可をいただいていないので、写真掲載はしておりませんが、今回はソプラノ歌手のAさんが、チェンバロの演奏でイタリア古典を歌ってくれました。次回はチェンバロ独奏だけでなく、バラエティに富んだ会が催されると良いなと考えていますface01