音楽教室概要や今後の予定はカテゴリーをご覧下さい

2013年12月31日

12月29日(日)・30日(月)の2日間、「指揮者講習会の聴講」に博多まで行ってきましたface01
ここ3年ほど、この講習会icon58を聴講する事で、日頃、機会のない「交響曲の読譜や指揮者の指示の読み取り」などを学んでおりますface01

1日目は、ピアノを相手に指揮のテクニックや楽曲分析などの勉強を、2日目は、各地から集まった奏者(アマプロ混合)達で編成されたオーケストラを相手に、課題曲を指揮するわけですが、受講される方々は、生オケを振る絶好のチャンスと相当な緊張を持って、年1回のこの講習にのぞまれている様子が手に取るようにわかります。
また、オーケストラに志望して演奏に来られる方々も、この体験が多くの事を学べて、自己の演奏が、より良くなるとの思いから参加されているようで、私は鍵盤楽器しか演奏できないゆえ、聴講しかできないのが、とても残念ですicon41

講習会は年末にもかかわらず、受講生・オケ演奏者・聴講生で総勢150人を超える人たちが一堂に会し、大盛況に終わります。
今年で11回目だったそうで、すでに来年の開催も決まり、課題曲も発表されました。受講して指揮をする方も、オーケストラに参加する皆さんも、来年に向けて、さっそく譜読みを始められる事でしょう。
次回も聴講できる事を願っておりますface01

今年も残りあとわずかとなりました。
今年もお世話になった皆皆様へ、深く感謝を申し上げ、皆皆様のご健康とご多幸を、心よりお祈り申し上げます。
そして、家族が健康で幸せに過ごせた事に感謝しつつ、新たな年も家族にとって幸多き日々であるよう祈りつつ、努力精進してまいります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。  


2013年12月28日

早いもので今年も残りわずかface08
おかげ様で、年内のレッスン(教室)icon64は無事に終了、その間、毎年恒例の歯科の定期健診も、虫歯もなく無事に終わりicon100、あとは、音楽仲間の女子会(忘年会)icon152と、指揮者セミナ―icon65に、大晦日は家事仕事を残すところとなりましたface01
きままに書いているこのブログicon81も、年内は今日が最後かと慌ただしく書いておりますicon196

話が変わって、上記の写真icon207は、A工房チェンバロ教室内の、今年のクリスマスの飾り付けの様子です。
今年は2台のオルガンが登場し、その中の1台を写メicon82しましたface02
写真のオルガンは、日本楽器(現YAMAHA)横浜工場製作のもので、写真にはありませんが、もう1台、写真のと良く似たオルガンがあり、それは「三越謹製」との事で、三越マークが印字されてました。
工房のオーナーが、とてもセンスある方で、毎年12月になると、工房内はクリスマスムードとなり、教室の生徒さん達にも雰囲気を味わっていただいており、今年はチェンバロとオルガンのコラボを堪能していただきましたface01

という事で、2013年もあっという間に過ぎて行きました。
この場をかりて、お世話になった多くの皆様に、深く感謝とお詫びを申し上げ、新たな年が皆様にとって幸多き日々となりますよう、心からお祈り申し上げます。では、良いお年をお迎えください。  


2013年12月21日


早いもので2013年も残すところ10日となりましたface08

毎年12月の今頃は、上旬に慌ただしくクリスマスカードicon163を郵送した後、年賀状の準備をする下旬までの小休止の時で、この間に、海外の友人たちからクリスマスを祝うカードや、返礼のメール&カードが届く頃ですface01。今年も彼らのメッセージを受け取り、皆が元気で各々の人生を過ごしているとわかり、ホッとしておりますface02

上記の写真icon207は、「アルゼンチンの大草原の夜明け」を、友人のKさんが送ってくれました。先ほどまで霰icon04が降っていた北九州と異なり、今のアルゼンチンは夏icon01ですから、温かさを感じます。

年末までは、通常のicon65教室に加え、女子会icon152にセミナーicon64、歯医者の定期検診に大掃除と、予定が目白押しです。体調に気をつけて、新たな年を無事に迎えられればと願っております。  


2013年12月17日

約1ヶ月ぶりのブログ掲載ですface08

11月中旬ごろから、なんだかんだと、慌ただしい毎日で、12月に入ってからは、師走というごとく、バタバタしておりface01、気がつけばブログicon80はほったらかし状態でしたicon196

師走でバタバタ・・・は言い訳でface06、用事が増えても、睡眠時間など日頃の生活リズムを全く変えず、用事を済ませる時間を割かないため、このような状況に至るわけですがface06、何より健康第1との考えは変える気がなく、マイペースでやっておりますface06


さて、12月11日(水)、某ホールで催されたロビーコンサートicon65に行ってきましたface01

当日は、私が親しくしている地元ピアニストのY先生と、11月のコンサートでご一緒したピアニストのMさんのピアノコンサートで、お2人各々の独奏に連弾と、ピアノ三昧盛りだくさんのコンサートでしたface01

icon03模様、かつ、正午過ぎicon138から開始の、ランチタイムにもかかわらず、ロビーは満席、後で伺うと約120人の聴衆だったそうで、入場料がワンコインの500円に、未就学児も入場OKという、ちょっとめずらしい企画が良かったのでしょうface08。師走の忙しい時季のコンサートに、Y先生もMさんもお疲れ様でしたface02

コンサート終了後は、ホール内の喫茶店でランチicon28を食べ、Y先生が最寄のところまで車で送ってくださり、私は諸々の所用を済ませて帰宅の路icon42につきました。充実した1日でしたface01。  




< 2013年12>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
オーナーへメッセージ
Copyright(C)2017/Le journal intime de musique de Kazumi        (和美さんのチェンバロ・ピアノ教室日記) ALL Rights Reserved