音楽教室概要や今後の予定はカテゴリーをご覧下さい

2011年04月29日


私の音楽教室では、チェンバロ&ピアノの独奏、室内楽やソルフェージュ、音楽理論や音楽歴史、などなどを指導しております。

これに、4月から「通奏低音」が加わりました。

通奏低音は、バスのメロディに、和音を示す数字が書いてある楽譜をもとに、チェンバロを演奏します。

チェンバロ奏者にとって、三大要素のひとつです。

「通奏低音ができないと、チェンバロ奏者とは言えない」といっても過言ではないと、私は思います。

きっかけは、「通奏低音を勉強したい」と、4月から教室に通って下さっているTさんの一言です。

勉強しなければ・・・と思うものの、切羽詰まらないと、なかなか・・・。

Tさんのおかげで、私自身も「フランス語と通奏低音理論」に取り組むきっかけができました。

フランスの音楽院で学んだ教科書とにらめっこの日々が楽しみです。


追伸 Tさんへ
今日29日から公開レッスンとコンサートですね。
いけなくて残念ですが、ご成功を心よりお祈りしております。
足の捻挫は徐々によくなっています。





  



2011年04月23日




コンサートと公開レッスンicon65のご案内です。

詳細は下記のHPアドレスicon81よりご覧ください。

http://sites.google.com/site/violastream/  



2011年04月17日



親友のGoちゃんが送ってくれた写メicon82です。

すてきなお家icon97の床の間に飾っていただけて、本当に有難うございますicon14。  



2011年04月11日

4日間にわたって催した、母の書道作品展が終わりました。

開催期間中、おかげさまで、200名以上の方たちにご鑑賞いただき、心より御礼を申し上げます。

また、多くの方にお心遣いまでいただき、ただただ感謝申し上げるのみです。

中には、母の作品を欲しいとおっしゃってくださる方もいて、趣味の無名書家としては有難いかぎりです。

自分のために、今までの集大成として、思い立って企画実施した、作品展でしたが、気持ちを新たに、また書道に取り組むことでしょう。

改めて、ご鑑賞くださった皆様に、貴重なお時間を割いて、遠路はるばるご来場いただき、本当にありがとうございました。

  



2011年04月01日

今日4月1日はエープリールフールですねface01

フランス語では「poisson d'avril」といいますface02

訳すと「4月の魚icon127icon60?、どうして「魚icon127」なのか、ご存知の方、教えてくださいicon14

  




< 2011年04>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オーナーへメッセージ
Copyright(C)2017/Le journal intime de musique de Kazumi        (和美さんのチェンバロ・ピアノ教室日記) ALL Rights Reserved