2013年06月24日

冷房のはずだけど・・・

先日の自宅でのレッスンの日。その日はかなり暑いicon01日でしたので、客間兼レッスン室の、2台ある冷房の大きいほうのスイッチを入れて、生徒さん達をお迎えしましたface01

しかし、午後の日差しicon01が強く、暑い時間帯に、最寄りの電停icon42から10分近く、山を登るような急な坂道を歩いて来て下さる、暑がりのYさんが来られた時は、とりあえず冷たい飲み物icon179をお出しして、それでもまだ暑かったようなので、もう一台のピアノの真下にある、エアコンのスイッチを入れました。
するとYさん曰く「先生!暖房になってます」とおっしゃるのですface08
リモコンをみると、表示は冷房になっているのですが、冬の暖房を使用して以来、冷房の試運転をしていなかったので、冷房への切り替わりがスムースにいかなかったのか?と、思っておりました。が、いつまでたっても、生温かい風しかでてこないicon196

後日、いつもお願いしている市内の電気屋Nさんにみてもらったところ、予想どおり、室外機の部品の故障が原因でした。部品交換するより、買い替えたほうが・・・・・と、ちょうど、先週末、電化製品の展示会だったこともあり、新しいのを買いに行きました。という事で、私にしては大きな買い物をしましたが、お天気が良ければ、明後日には新品と交換です。Yさん、次回のレッスン日には、新しいエアコンの冷房で、お待ちしております。



同じカテゴリー(レッスン便り)の記事画像
生徒さんのFBより(教室ご案内)
チェンバロ・ピアノ教室の概要
ピアノとスピネットの音楽教室
フレミッシュのチェンバロ教室
フレンチのチェンバロ教室
勉強会2018・・・皆さんのコメント
同じカテゴリー(レッスン便り)の記事
 モダンピアノでバッハ、フォルテピアノでモーツァルト&ベートヴェン (2018-05-11 17:44)
 生徒さんのFBより(教室ご案内) (2018-04-28 20:50)
 教え子たちはプロの音楽家に (2018-04-17 17:23)
 鶯の鳴き声に慌てて・・・ (2018-04-13 17:28)
 ヴァイオリンとピアノの夕べ2018 (2018-03-30 16:43)
 チェンバロ・ピアノ教室の概要 (2018-03-08 17:20)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。