2012年08月28日

平成24年度チェンバロ体験教室-前日編


夏休み恒例となった「チェンバロ体験教室icon65」。ほぼ毎回、主催者側の担当職員は代わりますがface06、私にとっては今年で7回目face01

4回目の開催以降、当日の楽器の安定性を保つため、前日からホール舞台にチェンバロを設置して環境に慣れさせると同時に、予習と楽器の引込を兼ねて、私は朝から夕方までホール内で過ごしますface08

響ホールは、クラッシック専用ホールだけに、言葉で表現できないくらい音響がすばらしく、自分の作り出した音色がよく聴こえます。言い換えれば、良くない音もとてもクリア―に聴こえますface07ので、贅沢な時間と空間を使って勉強しております。

いつもだと前日は独りでホールにて過ごすのですが、今年は、昨年度の体験教室担当職員の計らいで、新たな試みが実施されました。
それは、響ホールチェンバロ教室の生徒さん達の日頃のご愛好に感謝の意を表して、通常のレッスンicon64を体験教室前日のホール舞台にて実施したことです。レッスンを受講した全員が、いつもと違う、楽器の音色や響きを耳で聴き、からだ全体で感じとったことに、驚きと、貴重な時間を過ごした充実感や満足感を持たれたようですface02



同じカテゴリー(活動終了レポート)の記事画像
AMAピアノと歌と管弦のコンクール地区予選2018
勉強会2018・・・皆さんのコメント
教室の勉強会&懇親会2018
チェンバロ教室勉強会2017・・その1
チェンバロ教室懇親会
コンベンション研修会2016
同じカテゴリー(活動終了レポート)の記事
 嬉しいお便り・・・AMAその後 (2018-09-08 16:10)
 AMAピアノと歌と管弦のコンクール地区予選2018 (2018-07-31 16:59)
 勉強会2018・・・皆さんのコメント (2018-02-26 16:55)
 教室の勉強会&懇親会2018 (2018-02-23 17:04)
 マスタークラス2017 (2017-11-03 17:04)
 終わってみれば・・・。 (2017-09-22 14:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。