2012年08月12日

今年のテーマは?

















平成24年度チェンバロ体験教室開催日の8月26日(日)まで残り2週間icon133となりましたface01

先週末には、今年度の体験教室受講生さんのほとんどが、当日演奏する希望曲と調査票を返送icon163して下さいましたface01

そして毎回、私は、皆さんがご提出下さった内容を基に、グループ別の講座内容(テーマ)を考えたり、当日受講生の皆さんに配布する資料の原案を作成したりしますface04

資料原案は講師の私が作成しますが、当日お配りする資料は、催し主催の担当の方が受講生の人数分を作成・製本してくださいますface07。製本は手間のかかる作業だけに、担当者には有難い限りですface11

ちなみに、チェンバロ体験教室が始まった2006年からの資料は全て保管していますが、その年の受講生の傾向がよくわかりますし、また、担当の方がほぼ毎年代わるので、その方の思考もよくわかりますicon100

今年は何をポイントとした資料になるのか、それは当日までのお楽しみですが、原案提出は明日13日ですicon196

そして今年度はチェンバロ体験教室の前に「事前講座」もありますface08

暑い暑いicon01・・・・からとのぐ~たらの日々はひとまずお休みですface04



同じカテゴリー(レッスン便り)の記事画像
生徒さんのFBより(教室ご案内)
チェンバロ・ピアノ教室の概要
ピアノとスピネットの音楽教室
フレミッシュのチェンバロ教室
フレンチのチェンバロ教室
勉強会2018・・・皆さんのコメント
同じカテゴリー(レッスン便り)の記事
 モダンピアノでバッハ、フォルテピアノでモーツァルト&ベートヴェン (2018-05-11 17:44)
 生徒さんのFBより(教室ご案内) (2018-04-28 20:50)
 教え子たちはプロの音楽家に (2018-04-17 17:23)
 鶯の鳴き声に慌てて・・・ (2018-04-13 17:28)
 ヴァイオリンとピアノの夕べ2018 (2018-03-30 16:43)
 チェンバロ・ピアノ教室の概要 (2018-03-08 17:20)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。