2011年07月25日

2011年チェンバロ体験教室--前日編


2011年度のチェンバロ体験教室icon64を翌日に控えた7月20日。

ホール開館後、楽器はいつもの研修室から、ホールの舞台へと運ばれました。

過去の教室開催時の状況を検討した結果、楽器を前日からホールの舞台に設置して、ホール内の空気に楽器を順応させたほうが、楽器がより良い音を醸し出すのでは?との考えから、昨年これを試みたのが、ずばり的中したので、今年も同じように前日からセッティングする段取りとなりました。

音の響きぐあいから、楽器を置く位置を決め、受講生さん達が提出した全ての曲のアーティキュレーションの確認と音だしを兼ねて、あとはひたすら、明日の教室のために弾き込みます。

ホール所蔵のチェンバロは、ダイヤモンド級icon97のとてもすばらしい楽器なのですが、残念なのは、楽器が持っている最高の音色がでてくるまでに、時間をかなり要することですicon15

察するに、製作購入当初から長い間、楽器の弾き込みをしていなかったのでしょう。

朝から夕方まで、打ち合わせ時icon63と昼食icon28icon153等の休憩以外は、舞台の上にひとり。

贅沢なひとときicon133でしたface01




同じカテゴリー(活動終了レポート)の記事画像
勉強会2018・・・皆さんのコメント
教室の勉強会&懇親会2018
チェンバロ教室勉強会2017・・その1
チェンバロ教室懇親会
コンベンション研修会2016
2015年度チェンバロ教室おさらい会
同じカテゴリー(活動終了レポート)の記事
 勉強会2018・・・皆さんのコメント (2018-02-26 16:55)
 教室の勉強会&懇親会2018 (2018-02-23 17:04)
 マスタークラス2017 (2017-11-03 17:04)
 終わってみれば・・・。 (2017-09-22 14:00)
 AMAコンクール2017予選 (2017-07-27 18:45)
 チェンバロ教室勉強会2017・・その1 (2017-03-01 16:54)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。