2011年07月04日

ステージ通信QVol.33(2011夏号)



4月末「平成23年度チェンバロ体験教室」と「響ホールチェンバロ教室」の宣伝にと、財団の依頼で取材をうけました。

6月末より「ステージ通信Qにでてましたね」、「チェンバロ教室の記事みたよ~ぉ」などと、友人知人からの声icon82を聞き、また、主催者のHPicon81にも掲載されましたので、私もブログicon80に載せます。

ちなみに、上記の2つの教室は、一般の見学が可能です。
ただし、ご希望の方は、必ず主催者へ、事前にお電話icon83にて、お問い合わせくださるよう、お願いいたします。

詳細記事は下記のアドレスicon81で見ることができます。

http://www.kitakyushu-performingartscenter.or.jp/stage-q/q-33/q33-8.pdf


最後に、取材に来て下った、ライターとカメラマンさん方には、たいへんお世話になりました。
この場をかりて、御礼を申し上げますとともに、皆様のますますのご活躍を、心よりお祈り申し上げます。





同じカテゴリー(レッスン便り)の記事画像
生徒さんのFBより(教室ご案内)
チェンバロ・ピアノ教室の概要
ピアノとスピネットの音楽教室
フレミッシュのチェンバロ教室
フレンチのチェンバロ教室
勉強会2018・・・皆さんのコメント
同じカテゴリー(レッスン便り)の記事
 モダンピアノでバッハ、フォルテピアノでモーツァルト&ベートヴェン (2018-05-11 17:44)
 生徒さんのFBより(教室ご案内) (2018-04-28 20:50)
 教え子たちはプロの音楽家に (2018-04-17 17:23)
 鶯の鳴き声に慌てて・・・ (2018-04-13 17:28)
 ヴァイオリンとピアノの夕べ2018 (2018-03-30 16:43)
 チェンバロ・ピアノ教室の概要 (2018-03-08 17:20)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。