音楽教室概要や今後の予定はカテゴリーをご覧下さい

2011年02月16日

今日は「第12回福岡古楽音楽祭 」の続編Part3です。

今回の音楽祭の大きな出来事のひとつが、大阪在住のヴァイオリニスト、時本さなえさんとの出会いでした 。

さっそうとヴァイオリンを弾いている写真の人が、時本さなえさんです。

素敵な方でしょう!、ご本人(実物)はもっと素敵です 。


時本さんと出会うきっかけは、8月下旬にきた、音楽祭事務局からの「伴奏依頼メール 」でした。

私でよければ・・・・、と引き受けさせていただいたのですが、そのお相手が時本さんだったのです。


時本さんとの合わせは、彼女の寺神戸先生のレッスン直前と、翌日のコンサート直前のリハーサルのみという、綱渡り的な状況でした 。


ただ、時本さんは前もって、楽譜を郵送してくださったので、私も予習はしていました。

また、合わせ時には、私の質問に快く答えてくださったり、ヴァイオリニストの視点でアドヴァイスをくださったので、困った状況には至らなかったと思います。


昨日、ブログ掲載の承諾を得るべく、時本さんにメールを送信したところ、返信がありましたので、その一部を掲載します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


福岡では大変お世話になりました(^^)v!

実は、コンサートの翌日、スターバックスでコーヒー飲んでいたら、チェロのパルメリさんから声をかけられ、

昨日弾いてたでしょ?良かったよ~

と言っていただけました。

隣にドーニ先生もいらっしゃって、イタリア語で、この子良かったんだよ、みたいな会話をされてました。

かなりありがたかったです。

西田さんが伴奏引き受けていただいたおかげです。
ありがとうございました!

ブログ、どうぞご自由にお書きください。写真もブログから切り取りとかできるのならどうぞ☆


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


このようなお言葉をいただけてとても有り難いです 。


今回の時本さんとの演奏は、私にとっても貴重な経験と勉強になりました 。

わたしのほうこそ、時本さんにただただ感謝です 。

時本さん、本当にありがとうございました 。



★時本さなえさんのブログです 。

http://tokimotosanae.blog111.fc2.com/



同じカテゴリー(活動終了レポート)の記事画像
チェンバロ教室勉強会2017・・その1
チェンバロ教室懇親会
コンベンション研修会2016
2015年度チェンバロ教室おさらい会
音楽の宝石箱第1章終了
音楽の宝石箱番外編~影絵との出会い
同じカテゴリー(活動終了レポート)の記事
 マスタークラス2017 (2017-11-03 17:04)
 終わってみれば・・・。 (2017-09-22 14:00)
 AMAコンクール2017予選 (2017-07-27 18:45)
 チェンバロ教室勉強会2017・・その1 (2017-03-01 16:54)
 チェンバロ教室勉強会2017・・その3 (2017-03-01 16:50)
 チェンバロ教室懇親会 (2017-02-24 17:17)


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
オーナーへメッセージ
Copyright(C)2017/Le journal intime de musique de Kazumi        (和美さんのチェンバロ・ピアノ教室日記) ALL Rights Reserved