2018年02月26日

勉強会2018・・・皆さんのコメント

毎年2月恒例の「響ホールチェンバロicon64教室」の総会&懇親会&勉強会icon65。下記(抜粋)のとおり、生徒さん達から感想やコメントなどをいただきましたface02

みなさんのご感想など

★おはようございます。昨日はありがとうございました。楽しかったです(^^♪。 いろんな曲を先生に教わりたいなという気持ちがますます強くなりましたface02。【Hさん】

★今日は大変お世話さまになりました。皆さんの演奏を聞いて、大変刺激になりました。先生の演奏icon58をお聴きして、感動、私も頑張りますicon21。楽しい時間でした。ありがとうこざいました。【Tさん】

★今日はお世話になりました。ズッポリ音楽に浸れた楽しい時間でしたface01。【Kさん】

★今日は、チェンバロicon64教室の勉強会でした。

先に総会を開いて、諸々の事を話し合い(自主運営のため)、皆さんでランチicon28。くじ引きをしたKさんが、なんとアタリ ❗スプーンをgetされましたicon22

 それから、本番の勉強会icon64。忘れていたこと、ちゃんと覚えていたこと、色々確認できましたface01

終了後、OGの方からの差し入れで皆さんとお茶icon137。さすが神戸のお菓子。オサレ〜なクッキー。

次回のレッスンicon64からは、また基礎をしっかり学び始めます。

「響ホール チェンバロ教室icon64」は、40分レッスンを月に2回行っています。講師は、西田和美先生です。楽器は、故 堀氏の作品 フレンチスタイルを使用しています。

西田先生は、勿論チェンバロの奏法のレッスンを行って下さいますが、通奏低音やバロック様式などのレッスンも見てくださいます。
レッスン見学も出来ますので、お気軽にお問い合わせ下さいね。

私も「弾いてみたいなぁ」の不純?!な動機から始めましたが、今は離鍵(音の処理)やフィンガーペダル(ピアノの時にダンパーペダルを頼らずに弾きたい)を上手くなりたいなって目標があります。

ダンパーペダルを使うことは悪くないんだけれど、頼りきりにしない。自分の指で、どこまでちゃんと音が出せるか。等々、クラシックでもジャズでも大切な奏法が学べてるなって思ってます。教室の皆様、先生、今後とも宜しくお願いしますm(__)m。 【Iさん】






同じカテゴリー(活動終了レポート)の記事画像
AMAピアノと歌と管弦のコンクール地区予選2018
教室の勉強会&懇親会2018
チェンバロ教室勉強会2017・・その1
チェンバロ教室懇親会
コンベンション研修会2016
2015年度チェンバロ教室おさらい会
同じカテゴリー(活動終了レポート)の記事
 嬉しいお便り・・・AMAその後 (2018-09-08 16:10)
 AMAピアノと歌と管弦のコンクール地区予選2018 (2018-07-31 16:59)
 教室の勉強会&懇親会2018 (2018-02-23 17:04)
 マスタークラス2017 (2017-11-03 17:04)
 終わってみれば・・・。 (2017-09-22 14:00)
 AMAコンクール2017予選 (2017-07-27 18:45)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。