音楽教室概要や今後の予定はカテゴリーをご覧下さい

2016年01月01日

2016年の元旦は、朝からお日様icon01が顔を出し、暖かな穏やかな1日となりましたface01
我が家はかなりの高台に位置するので、初日の出icon01がそれなりにきれいに見えますface02

お正月icon96だから・・・と、特別な事はありませんが、しいて申し上げれば、いただいた年賀状icon163をお一人お一人丁寧に拝見し、改めて人に恵まれているなぁと、有難く思う次第です。

特に、諸事情で私が指導させていただいている音楽教室のお稽古を退会・休会された生徒さん達からいただいた年賀状は、とても嬉しく思いますface02。皆さんのご厚意に報いるべく、今年もマイペースですが、ピアノやチェンバロの指導を通じて、精進せねばと思うのです。

今年は特に、ピアノを基礎から学びたい方やレパートリーを増やした方、バロック時代の代表的作曲家バッハの指導法などを学びたい方に対して、もっと丁寧に明確に指導できることを目標にやっていこうと考えていますface02。今年もよろしくお願い致します。


同じカテゴリー(レッスン便り)の記事画像
薪能2017
第19回別府アルゲリッチ音楽祭
モラゲス木管五重奏
チェンバロ教室勉強会2017・・その1
チェンバロ教室勉強会2017・・その2
ギュルシン・オナイ ピアノリサイタル
同じカテゴリー(レッスン便り)の記事
 北九州国際音楽祭2017 (2017-11-12 17:03)
 マスタークラス2017 (2017-11-03 17:04)
 生徒さんの言葉 (2017-10-30 16:41)
 新・福岡古楽音楽祭2017 (2017-10-29 16:54)
 AMAコンクール2017予選 (2017-07-27 18:45)
 モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団2017 (2017-07-18 15:43)


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年11月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
オーナーへメッセージ
Copyright(C)2017/Le journal intime de musique de Kazumi        (和美さんのチェンバロ・ピアノ教室日記) ALL Rights Reserved