2015年11月09日

日本ブルックナー交響楽団北九州公演

11月7日(土)、日本ブルックナー交響楽団のコンサートicon58に響ホールへ行ってきました。

私の生徒さんで、このオーケストラのヴィオラパートの首席を務めるTさんから、広報兼ねてたくさんのご招待チケットをいただき、私の他の生徒さんや友人たちにもお声かけして、コンサートicon58に行っていただきましたface01

当日は土曜日でレッスン(仕事)icon65日だったため、通常より早くレッスンを開始して終了と同時に八幡icon18へ。
駅で待ち合わせをして、会場近くにある九州国際センター内のJICAfeへ行き、友人たちと昼食icon28を。

JICAfeは定期的にメニューを入れ替えて、世界各国の料理を提供しているので、行く毎にメニューが変わっていて、目新しいものを食せるのが楽しみで、今回はボリビア・インド・タイ・など五カ国の料理のセットメニューを注文しましたface03

食べた後はいざコンサートicon58へ!
ブルックナーの交響曲五番は演奏時間約80分の大曲。聴く側も気合が入ります。
地方は特に、ルックナーを生演奏で聴く機会がないだけに、聴きごたえがありました。
後半のシューマンの交響曲3番も良い演奏で、休憩をはさんで2時間半の演奏はあっという間でした。

終演後は、久々に会った友人たちとおしゃべりをするべく、車icon17で7,8、分の喫茶店icon137icon154に移動。
いつのまには1時間半も時間がたちお開き、帰宅の路につきました。

最後にご招待くださったTさん、お疲れ様でした。そして、ご招待有難うございましたface02




同じカテゴリー(レッスン便り)の記事画像
生徒さんのFBより(教室ご案内)
チェンバロ・ピアノ教室の概要
ピアノとスピネットの音楽教室
フレミッシュのチェンバロ教室
フレンチのチェンバロ教室
勉強会2018・・・皆さんのコメント
同じカテゴリー(レッスン便り)の記事
 モダンピアノでバッハ、フォルテピアノでモーツァルト&ベートヴェン (2018-05-11 17:44)
 生徒さんのFBより(教室ご案内) (2018-04-28 20:50)
 教え子たちはプロの音楽家に (2018-04-17 17:23)
 鶯の鳴き声に慌てて・・・ (2018-04-13 17:28)
 ヴァイオリンとピアノの夕べ2018 (2018-03-30 16:43)
 チェンバロ・ピアノ教室の概要 (2018-03-08 17:20)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。