音楽教室概要や今後の予定はカテゴリーをご覧下さい

2015年08月09日

8月4日(火)夜、自宅近くのホールで催された「地元出身の某高校生のヴァイオリンリサイタルicon65」におつきあいで行ってきました。

コンサートの4,5日前、催し後援グループの関係者で、クラッシックに全く縁のない知人が、チケットを持ってきたのが発端でしたが、ピアノ伴奏が地元でとても有名なN先生だったので、知人の顔も立つうえ、N先生の演奏も聴けるなら・・・と、足を運びました。

チケットはすでに完売、720席のホールは当日、8割強は埋まってましたface08。数々の学生コンクールで入賞、良い成績を収めているヴァイオリニストさんの演奏は、高校生らしく一生懸命でした。また、N先生のピアノはただただ感服!。お相手が高校生でも、N先生は手を抜かずにご自分の演奏をされ、N先生のお人柄を垣間見たと思います。

ひょんなことから拝聴できた、すてきなおもしろいコンサートicon58で、聴衆の皆さんも満足な笑みで帰宅しましたface01



同じカテゴリー(ボランティア)の記事画像
コンベンション研修会2016
通訳協会会報2011.11
NL2011.05
同じカテゴリー(ボランティア)の記事
 コンベンション研修会2016 (2016-07-09 16:59)
 ラジオ放送2015・・・御礼 (2015-12-31 16:58)
 Le Soleal門司港寄港のボランティア (2015-10-25 16:54)
 コンヴェンション研修会2015 (2015-07-13 13:36)
 オランダ戦争犠牲者の会 (2012-11-17 14:54)
 オランダからの便り (2012-01-21 09:36)


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年07月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
オーナーへメッセージ
Copyright(C)2017/Le journal intime de musique de Kazumi        (和美さんのチェンバロ・ピアノ教室日記) ALL Rights Reserved