2014年08月07日

3か月間のまとめ、コンサート拝聴編

5月7日にパソコンicon80が使えなくなって以来、ブログをお休みしていた事は、すでにご説明したとおりですが、その間に催され、聴きに行ったコンサートicon58について、お話します。

6月12日(木)夜、地元のピアニストM先生主催の室内楽シリーズ、今年もボストン響のW氏をお迎えして催されました。ゲストにはパリ管のクラリネット首席のM氏、それに地元のフルーティストと弦楽奏者の5名を加えてのコンサートでした。今回のゲスト、M氏のクラリネットは、ただただ「うまい!」の一言!face08。賞賛する言葉がみつからないくらい、お上手でしたね。M氏の演奏を聴いただけで、この演奏会を聴いた価値があったと思いますface02

6月23日(月)夜は、アクロス福岡で催された「2台ピアノの共演」にご招待で。アリス=沙良・オットさんもうわさ通りの方でしたが、共演者のフランチェスコさんの演奏や作曲・編曲技術は、素晴らしかったですface01。平日の夜だったためか、満席でなかったのが、残念なくらいの素晴らしい演奏でした。

7月19日(土)夕方は、地元の響ホール室内合奏団の定期演奏会へ、今回は「オールモーツァルトの、フルートを堪能するプログラム」でした。地元出身のフルート奏者S氏の吹き振りによる、指揮・フルート演奏は、相変わらず素晴らしかったですが、毎回S氏の演奏を拝聴する度に、技術だけでなく、音楽に対する真摯な姿勢と新しい事への挑戦に、敬意を表する次第です。来年も合奏団に客演されるとの事、今から楽しみですね。



同じカテゴリー(友人)の記事画像
薪能2017
モラゲス木管五重奏
お誕生日2017・・・後日談
お誕生日2017
南蔵院の大仏
ランチ付き試写会in北九州
同じカテゴリー(友人)の記事
 Best of Classic公開収録2018 (2018-07-02 17:18)
 ロシア・ナショナル管弦楽団2018 (2018-06-25 17:20)
 ヴァイオリンとピアノの夕べ2018 (2018-03-30 16:43)
 Coraggio教授の教え (2018-01-31 17:12)
 CEFシリーズVol.7 (2018-01-22 19:05)
 クリスマス クラッシックコンサート2017 (2017-12-28 16:58)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。